即日融資の利点

5月 31st, 2013

キャッシングの利点は、いつでも24時間借り入れが可能な事、申し込んでから振込までの時間が早い事があげられます。例えば、朝キャッシング会社に新規で借り入れの申し込みをした場合、早い所であればその日の午後から利用が可能です。

こういった即日融資のサービスは、急にお金が必要になった時にとても助かるサービスです。申し込みもネットで必要事項を入力し、審査と確認が完了したらすぐに指定の口座に振込んでくれますので安心です。

キャッシング会社によって、細かい部分のサービスについては異なるので、一度確認を取ると良いでしょう。私たちの急な借り入れにも対応してくれるキャッシングですが、借りすぎには注意して、利用する事を忘れないようにしましょう。

キャッシング業者選びに迷った場合はレイクをオススメします。銀行カードローンで無利息融資に対応している非常にオススメのカードローンです

即日キャッシングでお金が簡単に借りられました。

5月 9th, 2013

急にお金に困った事があって、どうにかしてお金を調達する必要がありました。

友人からはすでにお金を借りていて、頼れる人ももういないので、即日キャッシングできるローン会社を探して申し込みをしてみました。インターネットで申し込みをして必要な身分証明書等を送って、後はオペレーターと電話でいろいろお話をしました。

しばらくして、審査が通って、希望の口座にお金を入金してもらえるとの事で講座を伝えて確認してみると、すぐにお金が入金されていました。

しかも指定期日内に即日融資してもらったお金を返せば無利息になるとのキャンペーンもやっていたので、頑張って返せそうなら一括返済をしようと思います。即日キャッシングのお陰で、とても助かりました。

住宅ローンの借り換えは何が重要?

5月 2nd, 2013

借り換えローンを利用する中でも特に住宅ローンを借り換えする場合は、慎重に借り換えは検討しなくてはいけません。

借換えローンは、実際に利用して借換えした住宅ローンの方が良かったという場合もあります。

しかし、当然その逆も考えられるので住宅ローンを借り換える場合は、必ず色々な部分を十分に認識し比較し検討される事が大切です。
住宅ローンを借り換える場合は、新築で住宅ローンを利用するのとは事情が変わります。

そのため、それに伴う審査も新築の際と借り換えの際では傾向が異なります。
つまり「新築購入➞住宅ローン」は、家も新しい状態でのローンとなりますのでそれに伴う審査は申込み者の年齢や完済時の年齢、年収や勤続年数等が主に重視され審査が行われます。

また「借り換え➞物価価値の低下」が考えられるので、新規で借入する場合よりも物件の審査や評価等は下がりますので、それらに伴う審査は若干ゆるみます。
いずれにしても借り換えの審査は新規での利用とは違い、厳しくなる部分とゆるくなる部分があり、住宅に関する評価は下がるのでその部分の審査はゆるくはなるが、申込み者の属性や信用はきっちりと審査するという事になります。

つまり、住宅ローンを借り換える場合は、新規でのローン利用での条件が年収400万円であれば、借換えに伴う年収条件は500万円になると考えられますし、勤続年数は3年ならば4年は必要になると考えられます。

当然融資に関するトラブルがある場合は、借り換え融資を借りる事は実現しません。

なお且つ住宅ローンの借り換えの場合は、返済比率も新規での借入れ時とは異なります。
どちらにしても返済比率は負担無く返済出来るように抑えている事が大切で、これは借り換えに伴う返済比率だけでなく、新規で住宅ローンを利用する場合も返済利率は余裕のある計画を立てる事が大切です。

主に新規での借入れの際には返済利率が30%以上となりますが、借り換えの場合はより余裕のある返済計画が必要なので、借り換えの返済比率は30%以内で抑える事がベストだと思います。

 

総量規制対象外のアイフル

5月 2nd, 2013

2011年にアイフルは、おまとめローンのサービスを開始しました。

複数業者からキャッシングで出来た借金を一社に纏めてくれる返済専用ローンサービスです。
これは総量規制対象外になるので年収3分の1以上の借金でも大丈夫です。

消費者金融でのおまとめローンだと金利が高いと思いがちですが、アイフルはおまとめローンサービス参入では他社から遅れを取ったので低金利で顧客を取り込もうという戦略もあるのかもしれないです、ただ、この利点は活用すべきです。

他社との比較はサイトを調べて確認すれば解るように、かなり有利な数字になっています。

おまとめMAX(アイフルにすでに借金ある方)の金利は年利12.0%から15.0%
かりかえMAX(アイフルに借金の無い方)の金利は年利12.0%という設定です。

キャッシングで多重債務になり、おまとめローンを考えている方は一度アイフルのサービスの確認をした方が良いでしょう。

アコムの返済シュミレーション

5月 2nd, 2013

キャッシングをする時に気になるのは毎月の返済額ですね。

これをしっかり理解しないままキャッシングしてしまいますと、あとから返済に困ってしまう可能性もあります。
その点からいうと、アコムの返済シミュレーションは非常に便利だと思います。借り入れ額から毎月の返済額が簡単に分るのです。

もし返済額が少し多いかなと思ったら、借り入れ額を減らすことを検討すれば良い訳ですし、逆に余裕があれば増額するなど、自身の都合に合わせてコントロール出来るのです。
キャッシングは計画的に利用することが何より大切です。そのためには、アコムの返済シミュレーションは非常に役立つものです。

キャッシング前に利用されることをおすすめします。

アイフルのネット審査の流れ

5月 2nd, 2013

テレビのCMでよく見るアイフルで一度借り入れをしてみようと思って、ネットで審査を通してもらった事があります。
すると電話がかかり、本人確認を聞かれて現在勤めている仕事の確認、仕事の具体内容についてを聞かれました。

私はごくありふれた会社員なので、それについて数分ほど話しました。
しばらくした後に来店可能か聞かれ、予定をチェックしてその週の休日に行くと返事しました。
融資可能となり、キャッシングカードを取りに行くように来店するように言われたんだと思います。

店まで行ってキャッシングカードを受け取りました。その時に簡単にアイフルカードの使い方を説明してくれました。
ある程度は怖い思いをするのではないか、と思って覚悟していましたが、何も起きずにスムーズに審査が通って良かったです。

おまとめローンで借金をスッキリ

4月 4th, 2013

バブル経済期、人々は史上空前の好景気でにぎわっていました。凄まじい就職率、年功序列の給料、高金利など、今では考えられない経済状況でした。そのバブル経済が崩壊し、失われた15年と呼ばれる長期デフレ不況を迎え、気がつけば、日本は先進国でも最低金利となってしまいました。

銀行に預金をしても、1年に1%も金利がつきません。当然、預金する意欲も減り、箪笥預金なるものが増加しました。世の中、大変不幸なもので、預金しても1%も金利は付かないのに、借金をすれば利息は優に10%を超えます。

バブル崩壊後の長期不況下で、多くの人々が借金を抱えました。ひとたび借金をすれば、借入金に加えて、利息の支払いも必要となってしまいます。人は誰しも、借りたくてお金を借りているわけではありません。しぶしぶ借りたお金を借りた以上に返す。これ程、つらいことはありません。

借金は、返済期限というものがあります。その期限を超えてしまうと、当然ながら延滞金が課されます。借金の元金に加え、利息、延滞金と、返済に頭が痛くなります。返済は上手くいけば、スムーズに済みますが、上手くいかなければ、借金の額が一向に減らないこととなります。

返済期限に間に合わない人の多くは、他の金融会社から借金をします。つまり、多重債務者となるわけです。こうなると、あとは自転車操業状態です。借金に借金を重ねる負のスパイラルに突入です。こんな人にも救いの道があります。方法は、おまとめローンです。

おまとめローンとは、端的に言うと、借金の一元化です。一か所の金融会社からお金を借り、その金融会社以外のすべての金融会社の借金を返済するのです。あとは、一か所の金融会社に対してのみ返済義務を負うので、返済が非常に楽に済みます。ある多重債務者の男性は、借金の金利だけで月に20万円以上支払って言いました。しかし、おまとめローンを利用してからは、金利の支払いが半分以下になったのです。おまとめローンは人生を変えるチャンスとなるのです。